本文へスキップ

佐野陽子ゼミナール同窓会は、慶応義塾大学商学部「佐野陽子研究会」所属の卒業生の交流の場として発足しました。

活動報告

2008年7月26日 第3回総会が行われました。

 7月26日、銀座交詢社の由緒ある建物で70名の佐野ゼミ同窓生が集まり、和やかに交流がなされました。総会では同窓会運営について報告、承認がなされ、その後大きなダイニングルームで懇親会となりました。
佐野先生からは「創造的消費」が提案され、佐野ゼミ1期の福田秀人氏(立教大学院教授)からは「ほどほど主義によるリスク管理」の講話があり、啓発的で楽しい会となりました。
【総会資料】会計報告  フォトアルバム



バナースペース

佐野陽子ゼミナール同窓会